「ほっ」と。キャンペーン

ビバ!日本酒 


by daru_ad

プロフィールを見る
画像一覧

どこでもドアぁ~♪

検索

カテゴリ

全体
花魁日記
北海道
映画
まぁ(* ̄ェ ̄)つ酉
家庭菜園
geme
アニメ
どらま
バイク
ランニング
射鵰英雄伝
神雕侠侶
姐さん
hawai
未分類

最新のコメント

いえいえこちらこそランニ..
by daru_ad at 17:20
nameちゃん いいよー..
by daru_ad at 17:19
もぅ本当にありがとうござ..
by namesan56 at 21:33
めっさ更新されてる!!!..
by namesan56 at 11:57
>たまぼん様 みてもな..
by daru_ad at 15:47
>ずーさん様 そんなの..
by daru_ad at 15:46
>nameちゃん様 全..
by daru_ad at 15:45
>ずーさん様 あれ?な..
by daru_ad at 15:44
その画像、是非とも拝見し..
by tamabon at 22:52
おさしんが、き、綺麗にな..
by namesan56 at 16:55

記事ランキング

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧

カテゴリ:神雕侠侶( 11 )

神雕侠侶11 (41)


<>

第41集
蒙古軍への襄陽城攻撃が始まった。多数の侠客達の援護があるものの、蒙古軍の圧倒的な力に疲弊していく兵士達。それに追い討ちを掛けるかのように、金輪国師の声が響き渡る。その声に飛び出した郭靖が見たのは、金輪国師によって捕らえられた郭襄の姿だった。
郭襄の命と引き換えに投降を迫る金輪国師。しかし、気丈な郭襄は、郭靖達に脅しに屈しないよう叫ぶのだった。
その頃、16年ぶりの再会を果した楊過と小龍女は断腸崖の谷底にいた。遠く離れた場所でありながらも郭襄の危機を感じ取った楊過は、小龍女を連れ、蒙古軍の中に乗り込む。
楊過は金輪国師を倒し、郭嬢を救えるのか。そして、郭靖は蒙古軍の攻撃から襄陽城を守りきれるのか。ついに襄陽城に、蒙古軍の本隊が突入を開始する!
 ってのがネコさんとこに書いてあります

長きにわたり見てきました いやぁ~ほんまにええわ 金庸さん 
最後は蒙古軍vs襄陽城なのですが 郭襄がおとりに使われるわけですが 悲しいかな助けに行けない郭靖 水門を守る邪律斉 そんななか最後の出番 郭芙が妹を助けに行くといまさら次郎ですが そこへ 遠くで 郭襄のピンチに感づいた楊過&姑姑 素敵です最後まで姑姑たんの姿は素敵 もう華麗に敵を倒していきます 金輪国師vs楊過 楊過も強おいけども金輪国師も負けずおとらず 最終的に金輪国師は 郭襄を助けて死んでしまいます 憎めないなぁ~この人 残虐だけど 弟子にも恵まれず 郭襄を気に入ってしまったために助けてしまい死んでしまう 堕つ そして楊過はさくっと蒙古のフビライを倒し めでたしめでたし いやぁ~まいった3部作だよね3部作ってことは 後一作!!!!早くやってくれ!
我命尽前之願事也

最終作は『倚天屠龍記』というらしいです 100年後、中国がモンゴル あぁ~知ってる人誰もでないのか(ノД`)シクシク 



[PR]
by daru_ad | 2008-11-04 14:44 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶10 (37~40)


<西山一窟鬼、金輪国師、柯鎮悪>

第37集 第38集
がんばる武弟 だが残念そして兄 兄のほうが少し上手 そんな中娘がきになる黄蓉 様子を伺いに やはり楊過と会っていたのかと 神雕侠が楊過ふだと 大頭鬼(西山一窟鬼の一人)が3つの贈り物をすると 1はもうほとんど、2は準備中、3つめは丐幇を決める大会で楽しみにまってろと そして黄蓉が戻ると邪律斉にかわっていて4連勝中 そこへ郭襄と大頭鬼も 邪律斉が勝利してるところへ 吉報が蒙古軍撃破の知らせ 宴だーと楽しそうな皆 郭襄 そこへ史の五兄弟がプレゼントと・・・蒙古の耳w 1つ目 そんな中すねる郭芙をみて旦那邪律斉を丐幇に任命しようとしたら 変装したクドゥがいちゃもんを 苦戦する邪律斉 そこへ2つめのプレゼント・・・ダルバΣ(゚Д゚;エーッ! ダルバはクドゥに復讐するためにきたのだった ダルバvsクドゥ バカだが技はたしか 丐幇の打狗棒をゲット  去るダルバ そこへ黄薬師の一撃でクドゥ堕つ 最後のプレゼント 西山一窟鬼が花火を さらにかっこよく登場 丐幇にといわれるがさくっと断り邪律斉を推薦 新丐幇の儀式中に 立ち去る黄薬師&楊過 黄薬師から南海神尼は嘘と _| ̄|●il||li  荒れる楊過 そんな時 郭襄は黄蓉から楊過の生い立ちを聞く いてもたってもおられず 楊過を探しに行く郭襄 そこで出会ってしまったのはなんと ゴルゴ松本ではなく金輪国師 いやぁーなんか恨めないなこの男って思う今日この頃 旅の途中西山一窟鬼の2人をさくっと殺す金輪国師 郭襄と旅をするうちに金輪国師は その人柄が気に入ってしまう でもさ 偽名がチョモランマってウケルw 弟子になれとせがむが断る郭襄  暫く郭襄と金輪国師のじゃれあいが続く 心荒れる楊過は 亡き父の眠る場所へ  かわって懐かしいキャラ 江南七怪の生き残り 柯鎮悪となんだかおじーちゃん4人 争う中で 負けをみとめる柯鎮悪 九花玉露丸をもってくるから待てと わては伝えねばならんことが(郭襄が金輪国師につかまっていると) 明日 鉄槍廟にてと  

第39集 第40集
柯鎮悪の知り合いは無双と程英だった 鉄槍廟に来た楊過 亡き父を惜しんでいるとそこへおじーちゃん4人w さらに柯鎮悪 楊康の話が持ち上がり 5人は戦いにいてもたってもいられない楊過 そして父の話を聞き墓を建て直してくれと 柯鎮悪に頼み 郭襄を助けに蒙古の兵営へ だが郭襄はおらず 楊過には待ちにまった用事が そう絶情谷へ行かねば そのころ郭芙と無双程英も探しに 途中 一灯大師と周伯通 瑛姑に出会う この3人一緒にすんでるぽw そこで蜜蜂の羽に文字があるのをみつける ‘情谷の底 我は絶にあり‘ おぉぉーー姑姑たんだーー姑姑たーーん come on~~♪
 絶情谷で姑姑たんを待つ楊過 姑姑たん現れず(ノД`)シクシク 谷に身を投げる楊過 それを追って郭襄も 止められなかった金輪国師 そこへ黄蓉たちも 谷の底には湖が なんとか一命をとめる郭襄 楊過 最後の一本の金針で 郭襄は自殺すんなと 上では金輪国師vs周伯通 さらに手を貸す瑛姑 さらに一灯大師 さらに白ワシw 一匹の白ワシがやられてもう一匹は助けに そこへ黄薬師ってどんだけーー! あえなく捕まる金輪国師 白ワシが郭襄を谷底からつれかえったあと 自害する・・・悲しすぎるこのシーン一匹が死んだ後を追ってって(ノД`)シクシク 楊過は谷底にいると そのころ楊過は谷底で蜜蜂の巣をみつける 姑姑たんここにいるはずと叫びまくる そして水の底へ そこには古墓と同じような冷たい石が そしてーーー
 姑姑たん登場!!!!待ってたよ我らが姑姑たん ウツクシイ(*´ω`*)
再開を喜ぶ二人 いやぁ~えかったえかった もうね待たせすぎですって金庸さん 語りつくせぬ思いを語る二人 そんなとき皆で助けに行こうと 残る郭襄 金輪国師 この組み合わせは・・・ 金輪国師の呪縛を誤ってといてしまう郭襄 金輪国師に連れさらわれてしまう 襄陽城は大変なことに 






[PR]
by daru_ad | 2008-11-04 14:22 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶9 (33~36)


<絶情谷(断腸崖)、南海神尼、郭襄、神雕侠、西山一窟鬼、史の五兄弟、九尾霊狐、黒龍譚、瑛姑、百花谷、魯有脚、丐幇>

第33集 第34集
しばし急速&ピロートーク イチャイチャ で夜が明けると・・・姑姑たーーん 姑姑たーーん(ノД`)シクシクこれから暫く姑姑たんとは会えません 私もあなたも楊過も(ノД`)シクシク 姑姑たんをさがして絶情谷へ ひとふさの花と薬をのこして消えた姑姑たん
 「16年後 ここで 再開しましょう 夫婦の情は深い約束を破らないで」 小龍女より夫楊過へ 「再開できる日まで どうか ご自愛を」 
 ここでキタ━━━━━y=-(゚∀゚)・∵.━━━━━ン!! 黄蓉たん 南海神尼に姑姑たんは連れて行かれたと 徳の高い方だからきっと治してくれると(これ嘘でしょ!絶対嘘だーーw) なんとか楊過に薬を飲ます そして襄陽城に帰る一行 、滋養する楊過&無双、程英 断腸崖を後にするのだった。 それにしてもモテモテ楊過 そんなの関係ないと義兄弟の契り(ノД`)シクシクな二人だが 本編ではなんかありそうだな?程英とはw 看病のお礼に武芸を教える楊過 だが病が治ると旅立つ楊過 楊過は再び神雕の元へ それから剣の修行にひた励むのであった 襄陽城に帰った皆 一度は疫病で蒙古軍を追い払ったのだが

 10年後再び 蒙古軍がやってきた 郭襄登場! ええ娘やね~ 酒飲みってのが( ´∀`)つ≡≡≡LOVE)Д`)グシャ 姐とはまったく似てなくもう破天荒ですw  姐が荒らした道を妹が整えるって感じで 姐があてた問題を 持ち前の気性で仲良しに そんな折 神雕侠の名を (まぁ
ここらへんから郭襄が主役って感じが) とある町で神雕侠と会うという西山一窟鬼の一人と出会う 郭襄はその一人に付いて行ってしまう 西山一窟鬼は神雕侠と対決すると その場へ向かう途中 史の五兄弟とあい対峙してしまうことに 次第に動物達に囲まれる西山一窟鬼たち そこへ現れた 鷲に乗った男 神雕侠 叫び声だけで 動物たちをそれだけではなく人間もおとなしくさせてしまった。

第35集 第36集
 史の五兄弟の一人が深手をおって九尾霊狐を追いかけていたのだが 史の五兄弟が邪魔してしまった形に 黒龍譚にその九尾霊狐はいると 神雕侠に頼むことに 神雕侠に興味をもった郭襄 なんだかんだ言って その人柄で神雕侠にとりいるw そして黒龍譚へ 狐を追いかけるとひとつの小屋が おぉーこの白髪老婆は 懐かしき瑛姑 狐くれやらぬと話していると 南無阿弥陀仏と聞こえてくる むふぉ一灯大師だなぁ~ 人目会いに行こうと 行ってみると慈恩(裘千仞)が倒れている 慈恩(裘千仞)の最後の望みは瑛姑に許しを請いたいと また叫ぶ神雕侠 たまらず出てきた瑛姑 息子の仇 慈恩(裘千仞)を許さーん と会いたい人がいると瑛姑 その相手はw 周伯通!!意外にもてるんだなw 神雕侠は連れてくると 百花谷に周伯通はいると 蜜蜂と遊ぶ 周伯通そういえば一灯大師と瑛姑は夫婦だったんだなw んで昔の恋人は周伯通w 周伯通の息子の話をだして まんまと連れてくる もうね気になることが我慢できないんですw周伯通たん 仲直りをする3人 そして慈恩(裘千仞)を許すとともに堕つ  九尾霊狐をゲットして戻る神雕侠と郭襄 宴会中の史の五兄弟と西山一窟鬼 そこへ郭芙と弟 姐が迎えに来たと郭襄は外に出るが そこで神雕侠と三本の金糸で約束を 速攻使う郭襄
1、お面をはずして (カッコイイでちょっと惚れる郭襄かなw)
2、今年の私の誕生日に私に会いに来て、、、と
3、とっとくw
そして別れる二人 襄陽城では蒙古の猛襲中・・・ でも郭襄は魯有脚と(* ̄ェ ̄)つ酉を呑みかわすw でも用事で魯有脚はでていく クドゥ久々の登場で魯有脚を暗殺 やるなぁ悪党っプリ発揮 丐幇が死んだことによって 新しい丐幇を選ぶ大会が 郭襄の誕生日に行われることに 何でか知らぬが 郭襄のもとへ知らぬ人からプレゼントが。。。 そして新丐幇を決める大会が始まった 武弟が健闘・・・ 

ところで姑姑たんどこーーー(ノД`)シクシク もう帰ってこないのかしらと・・・思うがしかし・・



この表紙憎らしぃ~~!
[PR]
by daru_ad | 2008-11-03 19:09 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶8 (29~32)


<天竺僧、裘千尺、邪律斉、邪律燕、完顔萍、公孫止、李莫愁、一灯大師、慈恩(裘千仞) 絶情谷>

第29集 第30集
蜜を残して旅立った後 全真教では 周伯通が機転を利かし 超志敬を陥れる 超志敬はあえなくハチによって鐘の中で最後を迎えるのであった。 古墓に帰った二人 '`ィ (゚д゚)/ ピロートークですw 花嫁衣裳に着替える姑姑たん うれしそうやねぇ~♪わぁいヽ(▽`llllllヽ)(ノllllll´▽)ノわぁい♪ 愛を誓う二人 古墓である手紙をみつけ姑姑たんの毒の直し方をみつける そのころ武親子&朱子柳&天竺僧は絶情国へ 楊過の毒をなおすためにきていた 奮闘するが裘千尺の魚網陣の前に武兄弟以外は捕まってしまう。 武兄弟は逃げる途中 邪律兄弟をみつけるが何故か邪律兄弟は蒙古軍に追われていた それを助け同行していくと 完顔萍とすれ違う しかもーーー 公孫止にさらわれていたのだったw いやぁ~ここら辺からの公孫止はうけるわ もう色情魔やね完全にかわいい子ならダレデモイイらすいw  そんななかへ 黄蓉郭芙李莫愁の3人も加わる なんとか公孫止をおっぱらう 黄蓉一家w ここの戦いで何組かのカップルが生まれる 武兄=邪律燕 武弟=完顔萍 邪律斉=郭芙 って感じかな その後一行は終南山→古墓へ 武兄弟、邪律斉、郭芙、李莫愁 この5人が古墓の中へ 古墓で治療をしていた二人(楊過と姑姑たん)の邪魔を・・・キィィィー!! 折角セッカクーーもうすこしで姑姑たんの怪我がなおったのに モォォォォー!!と怒りたくなる もうね郭芙。。。最後まで憎らしい。。もうだめだなこの人_| ̄|●il||li  古墓からでた5人 そのころ全真教は燃え盛っていた また助けてあげる楊過・・・もう郭芙なんかいいよって思う(この先も;;) そのご姑姑たんの願いで雪を見に行く二人 雪山でであったのは一灯大師とその弟子慈恩(裘千仞) 姑姑の毒も天竺僧が治せるかもと そして絶情国 李莫愁と無双、程英が戦っていた それを助ける楊過 逃げるために弟子まで殺す李莫愁。。。

第31集 第32集
これで李莫愁も絶情花の毒をくらった。 そして御一行は絶情国へ 何人いるんだいったいw 一灯大師、慈恩(裘千仞)、黄蓉、郭芙、武兄弟、楊過、姑姑・・・もうかぞえるのめんどい。 裘千尺にあわせるために 兄慈恩(裘千仞)を連れてきた 公孫緑蕚(松田聖子似だとおもってるw)が機転をきかせて 楊過にヒントを・・天竺僧たちの場所を教える それからすったもんだありまして ピロートークありまして 公孫緑蕚は崖の上に そこには公孫止と李莫愁が・・・怪しげな結託を 父が自分を殺してでも母を殺すってので 狂った公孫緑蕚は情花の毒を自ら受け母から絶情丹を手に入れようと失敗するのだが・・・ 黄蓉が裘千尺と一騎打ちで絶情丹を手に入れようとしたその時に 公孫止が ジャジャーン・・・そこへ楊過と姑姑たんももどってくる 一方で李莫愁によって天竺僧が殺されてしまう・・あうち! 戦いの中 公孫緑蕚は悲運な死を 自ら公孫止の剣に刺さり絶情丹を手に入れようと 公孫緑蕚堕つ 逃げる公孫止 追いかけるとそこには李莫愁 公孫止は絶情谷 この崖はおちれば死ぬと まずーは程英 さくっとやられそうで逃げる そこでわれらが姑姑たーーん 素敵すぎかわいすぎ もうヽ(o^∇^o)ノたまらん 公孫止vs姑姑たん 姑姑たんの華麗な技で絶情丹を手に入れるが ・・ヾ(・∀・;)オイオイ楊過すてんなごらーーー!! さて李莫愁 もうね囲まれすぎってくらい囲まれてます 観念して武器をすてる。 さて燃える絶情国 その炎の中に 陸展元を思う李莫愁 情花の毒にあたっていた性もあったのか 自ら炎の中へ・・・李莫愁堕つ 山を降りようとしていたところへ裘千尺 ウハッハッハッハウヘッヘッヘッヘ と気味悪い声で そこへ旦那 公孫止が 落ちる二人 堕ちる二人 裘千尺&公孫止堕つ いやぁ~最後はこれで良かったんだなと思う二人かな。  



[PR]
by daru_ad | 2008-11-03 17:46 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶7 (25~28)


<甄志丙、超志敬 (くそ導師死んでくれ)周伯通>

第25集 第26集
 楊過のうそで涙する姑姑たん(ノД`)シクシク もぉー姑姑たん泣かすなよー。 郭芙に淑女剣をあずけて旅立とうと その時甄志丙の話を聞いてしまう姑姑たん(ノД`)シクシク そのころ楊過は毒を持って毒を制すと なんと 2つの毒でたすかった感じw  怒れる姑姑たんは甄志丙を追いかける!! 郭芙があばれて楊過の腕をきってしまう・・・ヾ(・∀・;)オイオイ本気うざくなってきたぞ郭芙さん 腕を切られてフラフラと楊過は倒れてしまい  甄志丙をおって姑姑は 蒙古の陣営にって話がぐちゃぐちゃにーーw  神雕に助けられる楊過 姑姑は甄志丙を追いかけてフビライの陣営まで行く そこで周伯通と出会い仲良くなる 周伯通に技を学ぶ そのころ楊過は神雕につれられ 独狐求敗の3本の剣のところへ 一本の大剣を手に入れる楊過 まるでベルセルのガッツのようだ 片手の大剣使い 姑姑は周伯通と別れをつげる フビライとの取引でくそ導師は教主にしてもらうと・・・

第27集 第28集
 神雕と修行をかさねる楊過 力を身につけ神雕と一時の別れを告げ 襄陽城へと姑姑をさがしに 城に行くと 郭靖と争う 我侭郭芙&黄蓉が 郭芙を逃がすため黄蓉は 郭靖をとめ 娘を城外へ そこにはなんと娘をつれた李莫愁が ウヒョー 黄蓉vs李莫愁 コエーー女の戦い!! 黄蓉のほうが一枚上手で李莫愁をおさえこむが 娘がいない 楊過がつれさったのだ 楊過を追って終南山へ向かう女3人  どーも李莫愁がお怒り我侭郭芙に そんなおり全真教のもとへクドゥが勅命が ウザーい超志敬がでしゃばって 勅命をうけると・・・蒙古vs全真教 あっさり蒙古 捕らえられた甄志丙たち 殺されそうな時に 姑姑たーーん 私が殺すのです甄志丙はと でもそのまーえに超志敬からと 一人でも二人分の技を身に着けた姑姑たーんは金輪国師をさくっとうちまかす いやぁ~姑姑たんたまらん 姑姑たんのみがわりになった甄志丙を謝って刺してしまう そこへ全真教の一団が さらに楊過が姑姑の元へ ピロートークw 愛を誓う楊康 そしてここで結婚しようと 邪魔に入る金輪国師だが強くなった楊過の足元にも及ばなく 立ち去る金輪国師たち そのころ周伯通はにげまくる超志敬をハチで追い立てる 婚礼をあげる二人 そこへやってきた周伯通&超志敬 追い詰められる二人だが機転を利かして逃げる二人そして古墓へ







[PR]
by daru_ad | 2008-10-31 20:38 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶6 (21~24)


<襄陽城 郭靖 神雕、独狐求敗、武三通、独狐九剣>

第21集 第22集
 絶情丹の半分を呑んだらなんと18日で死んでしまうと 残り半分が欲しけりゃ郭靖黄蓉の首をもってこいと・・・襄陽城に郭靖と楊過がいると 蒙古軍が攻め入るところだった。 援軍に来たといって中に入る二人 悩む楊過 そして蒙古が攻めてきた城を守る郭靖たち 多勢に無勢 城の外でひとり戦う 郭靖 城に逃げ込もうとしたが 金輪国師の弓のはばまれ 危機一髪の窮地 見捨てることが出来ず助けてしまう楊過 辛くも逃げ延び蒙古軍をおっぱらう 一安心のころ アポーン武兄弟がフビライを狙っていったが捕まってしまい 郭靖と楊過がもうこの陣営に 
フビライと対峙する郭靖一歩も引かず その心意気にフビライも感服 今日の所は飲み明かそうと言うが郭靖は断る だが外にでると金輪国師とその仲間+4が命をうばうと意気込む 逃げる二人だが楊過がわざと足をひっぱる ふんばる郭靖 楊過のせいで怪我をおう郭靖 絶体絶命のピンチのとき現れたのは馮黙風だった だがしかし力及ばず 身を呈して二人を逃がすのであった(ノД`)シクシク あぁー馮黙風男前なのにー即効死んでしまった。

第23集 第24集
からくも逃げ延びた二人 だが金輪国師から書状が届く 明日参ると 黄蓉と姑姑は話し合い毒のことを知る黄蓉 攻めてきた金輪国師を迎え撃つは楊過 郭靖は痛手をおってたちうちできず 火をつける金輪国師 お産ちゅの黄蓉 そして郭靖w 金輪国師たちを偽者で誘い出した楊過 そこに生まれたばかりに子供をかかえて 姑姑たーん 戦いの中なんでか李莫愁w 子供をサラって逃げる李莫愁追いかける 金輪国師と楊過 次はなんだ兄弟で愛し合っちゃうかな;;双子だしなぁ 李莫愁vs金輪国師 こりゃ見ものだす 二人とも異様な技つかうのでそこに楊過も加わった 洞窟に逃げ込む 李莫愁そして楊過 金輪国師がおいたてる、 罠をしかけ金輪国師をおびきよせる 見事わなにかけ金輪国師と尼摩星を追い払う 子供を連れ旅立つ楊過と李莫愁 乳をあげるため 人をさがすが おらずしかたなくヒョウの乳を なんだか李莫愁も女性なんだなぁ~と思わされる瞬間  そんなおり なんだか怪しげな叫び声様子をみにいくとデカイ神雕がなるほどね~ワシなんだね 神雕につれられて ある洞窟に行くと 独狐求敗という人が残した 石碑をみつける 独狐求敗ってどっかで聞いたことがあるんだが思いだせん 俺が死ぬ時はここに来るからヨロシクといって去る 山が騒々しいので見回ると武三通に出会う息子達を止めてくれとたのまれくだらないうそをつくのだが それを聞いていた姑姑たーん(ノД`)シクシク もぉーー姑姑たんをなかすなーーー俺の姑姑たんw 悲しみにくれさって行く姑姑 そんなか武の三人は周伯通と戦い 毒に犯される それを口ですくう楊過・・・





[PR]
by daru_ad | 2008-10-31 13:10 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶5 (17~20)


<馬光佐、尼摩星、伊克西、樊一翁、裘千尺>


第17集 第18集
 6人の客人と公孫止 周伯通と樊一翁が戦いを始める 戦い終わり逃げる周伯通を追っていくと姑姑をみつけるが姑姑はシカトをする(ノД`)シクシク 柳だと公孫止に言われる が諦めきれずもう一度あわせてくれとせがむ 悩む姑姑 悩む楊過 なんとかもう一度会おうとがんばる楊過 公孫緑蕚の手助けによって 姑姑ともう一度出会うのだった なんどもなんども姑姑ー姑姑ーというのだが姑姑はなかなか うんといわず樊一翁vs楊過 楽勝で楊過が勝つ そこで姑姑がやっと振り向く だが公孫止は(# ゚Д゚)狂い 姑姑を止めようと 楊過vs公孫止 あっさりと公孫止に負ける(llllll・_・llllll)......ン? だが姑姑が立ち上がり 公孫止vs姑姑&楊過 その前に武器を選びに剣房に やべぇ姑姑たんかわいすぎーーーもうたまらん(/ω\) 二つの剣に出会う君子剣&淑女剣 なんと家宝の剣だった。 2対1でもひけをとらない公孫止だが息ピッタリの二人だったが情花の毒に・・・負けを認める姑姑 そして捕まってしまう情花の毒で姑姑を脅す 嫁に来ないと薬をださないと いやぁ~モテモテやなぁ姑姑と楊過 お互いに・・・ 捕まった楊過は公孫緑蕚の手助けで薬を探しに行くが公孫止のトラップにはまってしまう。 穴に落ちた二人はなんとか抜け出そうとするがそこでひとりの婆ーさんと出会う その婆は裘千尺だったのだった公孫緑蕚の母である。驚愕の事実が 公孫止は最悪の女たらしで極悪非道w 両手両足を切って裘千尺を穴に落としたのだった。 なんとか脱出を試みる3人だが・・・

第19集 第20集
脱出する寸前 樊一翁に襲撃されるが なんとか裘千尺がおさえこむ、そして無事脱出とあいなった。 それにしても裘千尺 怖ええw 何がって顔がΣ(゚д゚lll) ちゃくちゃくと婚礼が進む中 3人が現れた 裘千尺が裘千人を名乗って現れた そして楊過vs公孫止 成長した楊過+裘千尺の手助けでいい線までそして結末はチョッと悲しく切なく 公孫止は目をやられつつ逃げていった 公孫緑蕚と楊過をくっつけようとするがそれはかなわぬと 難問を 郭靖と黄蓉の首を取ってこいとさすれば絶情丹をあたえると まずは半分あたえようと 半分で意味あるのかな?薬ってそんなモンだっけ?違うんでなかったかw

「20集まできてだんだんこの楽しみ方がわかってきたw 姑姑たんカワイー♪わぁいヽ(▽`llllllヽ)(ノllllll´▽)ノわぁい♪ あとは情だなぁ 戦いよりも人間味って感じです。結構泣けるねぇ」





[PR]
by daru_ad | 2008-10-30 19:13 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶4 (13~16)


<金輪国師、仮面の女(程英)、曲ねえや、黄薬師、楊康、李莫愁、公孫止、絶情国、桃花島、馮黙風、五毒神掌、フビライ、周伯通、公孫緑蕚>

第13集 第14集
黄蓉の言葉に迷い 楊過のことを思い 宿をひとり出て行く姑姑 それを追いかける楊過 そんな姿をみかけた金輪国師がまーた黄蓉たちに襲撃をかける なんとか奮闘する黄蓉だが身重ではどーにもいかず 追い込まれたがそこに姑姑を追いかけていた楊過が助けにはいる がーしかし 楊過一人ではなんとかできず さらに助っ人 へんな仮面の女が 石の陣を この技って黄薬師の技だったのね 置き去りにされた楊過をつれ仮面の女は家へ 手当てをうけつつ昔話を 昔合った事があると そして彼女は無双といとこだと なんだかモテモテ楊過 だがそこに李莫愁が 陣をしいて迎え撃つが その陣もやぶられてしまう そこに曲ねえやが 強いけどちょっと阿呆だなw さらに黄薬師があらわれ形勢逆転 黄薬師と酒を酌み交わす楊過 たいそう気に入った黄薬師 ひとり悩む姑姑 川に流れているところ公孫止の目に留まる 悩みを相談すると桃源郷へ行くといいと 絶情国へいくといいと そのころ楊過は黄薬師に鍛えてもらい 李莫愁を討伐しようと技にせいを磨く そして黄薬師はある意味義兄弟ばりの約束をしつつ 飛び立っていった そんなとき李莫愁がまいもどってきた 五毒神掌をくらった曲ねえや はさみが武器になると 町に ある鍛冶屋で ハサミをたのむとそこに李莫愁も 鍛冶屋と李莫愁の 問い問答がくりひろげられる 桃花島の5大弟子について1~4まで死んだところで

第15集 第16集
鍛冶屋は馮黙風だった カクイイから死なないでねw かなり呑気でいい感じw 馮黙風vs李莫愁 馮黙風が一歩上手で服を切り刻み 勝利っぽくさらに楊過が得意の口で ねじふせる 逃げる李莫愁 なんとなくこのひと梅超風ににてるなぁニュアンスが 蒙古に一太刀あびせるとさっていく馮黙風 五毒神掌によってうなされる曲ねえや楊過をまた楊康と勘違いしつつ父を殺したのは黄蓉だと気づく 荒れ狂う楊過は走り去っていくのだった そんな楊過は金輪国師と出会い父の敵を討ちたいと 仇討は郭靖&黄蓉だと 手を組むことに 絶情国で物思いにふける姑姑 柳と名乗り暮らすことに 楊過はフビライのもとへ 公孫止にだまされて婚礼の儀にそれを荒らす周伯通 そしてフビライの陣営にもw これは前のままかないい感じ 周伯通が姑姑の鈴を 周伯通を追っていけば 郭靖の元へ&姑姑の元へいけると 追いかけていくとそこでは婚礼が なぜか婚礼に向け客人として迎えられ そこで公孫緑蕚といちゃいちゃする楊過





[PR]
by daru_ad | 2008-10-30 14:59 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶3 (9~12)


<郭靖、黄蓉、全真教、金輪国師、クドゥ、ダルバ、魯有脚、朱子柳、姑姑>

第9集 第10集
洪七公と欧陽鋒の戦いにまきこまれた楊過 お互いの技を楊過に教え競わせるように お互いにおじーちゃんだから無理しちゃダメーーーw そして最後の一手 洪七公は天下無効 欧陽鋒は癩蝦蟇上樹 お互いの技を褒め称え 笑いながら死ぬのであった Σ(゚Д゚;エーッ! あっさり死にすぎだってばーー 世代交代の波が押し寄せてきたって感じです(ノД`)シクシク あぁ~~洪七公大好きだったのにもぉ~。。。山を降りる途中一匹の馬と出会い 旅を続けると 英雄大宴がおこなわれると そのころココもその噂を耳に そして大宴に・・・大宴には 郭靖、黄蓉、全真教の何人か、そして英雄??だれかしらん 大宴で郭靖たちと話す楊過だがモメモメ 家族と戯れ宴が進む中、金輪国師たちが現れたのだった 武林の明主を決める争いがおこった、 弟子が戦うというもの 

第11集
第一戦めは クドゥvs魯有脚 だがドン亀では勝てず 3vs3 で戦おうと 一戦目 クドゥvs朱子柳  戦い途中にココ登場!!コワイイヾ(llllll´▽`llllll)ノ あんま知らんけど結構強いが姑息な手で負け どんどんかわいく見えてくるってばココ イチャイチャパラダイス中に筆が飛んでくる・・・(# ゚Д゚)怒った楊過は文句を言いに戦いへ参加 クドゥが小沢健二に見える今日この頃で戦いが始まる クドゥをからかいつつ勝つ楊過 ダルバともほとんど戦わず勝ったような感じに そして金輪国師vs姑姑 10手というのに攻撃し続ける金輪国師 それを止めに入る楊過と郭靖 痛手をおった金輪国師 おめおめと引き下がっていくのであった 楊過と姑姑が賞賛されるのであったが 

第12集
楊過と郭芙を結婚させようとしたが 楊過は断る そして姑姑は 私が楊過の妻になりたいと 江湖の英雄達の前で、婚約を発表した。しかし、この江湖では師匠と弟子が愛し合うことは、最も忌み嫌われることだった…。 皆から非難され出て行く二人 郭芙はなんだか腹立たしく家を飛び出すそれを追って黄蓉、武兄弟 黄蓉をみつけた金輪国師が襲撃をしかける 黄蓉と郭芙部兄弟では 黄蓉が身重なため相手にならず・・それをみつけ楊過と姑姑は助けるのだった 玉女心経を完成させて金輪国師をおっぱらった 宿で黄蓉が姑姑に 姑みたいなことを言う もぉ~ほんとにおばはんになってまうたなぁ黄蓉たん 昔はお転婆娘だったのにw 





[PR]
by daru_ad | 2008-10-29 19:03 | 神雕侠侶 | Comments(0)

神雕侠侶2 (5~8)


<欧陽鋒、甄志丙、無双、邪律、邪律斉、郭芙、武兄弟、洪七公>

第5集
古墓での死闘 楊過&ココvs李莫愁 修行で傷を負っている上に姐でしの李莫愁 つおいつおい 追い込まれる二人 地の利を生かしつつ逃げ込んだ先は棺 出口がないと思っていたが棺の中にヒントが 隠し扉から逃げる2人そこに李莫愁も 協定を結び4人でにげるのだった

第6集
外に出た四人は別々にそして 楊過の父と名乗る男が現れた なんと義理の父は欧陽鋒だった あらたな技を学ぶ楊過 そのあいだにココは動けぬように そこになんと 甄志丙
 なんだかHした雰囲気なんですけど 大丈夫ですかココ!! あぁーーー痣がないーー!! ってことはやられちゃったのかよーー! 楊過のとぼけっぷりにお怒りのココ でもさぁ楊過じゃないんだよーーーって目隠しされてたからわからないか・・・どうなる二人 追いかける楊過 ここらへんから 旅修行が始まるんかな 町で暴れている白装束の女をココと思い追いかける 楊過 だがしかーし それは李莫愁からにげた無双だった

第7集
無双の姿にココを写した楊過は 無双を助け、そして無双の骨をなおしてあげ、江南に行くのに付いていくのだった。 そんなときココも一人旅だが山暮らしが長かったせいでひともんちゃく、楊過と無双は李莫愁から逃げることでてーいっぱい なぜかここでも ココvs李莫愁 傘の上での戦いは綺麗だなぁ~☆~('(ェ)'*)♪うふ ココも楊過を探し出す 楊過と無双はなぜか邪律のところに厄介になることに

第8集
そんな折 完顔を名乗る物が 邪律のところに復習に 前作で 一番偉かったの完顔じゃなかったかな なんだか懐かしい名前だw やべぇ覚えてねえ そんなことしてたら無双が李莫愁に捕まってしまい助けることに 店で待ち伏せしていると 楊過vs李莫愁さらにそこにいあわせた邪律斉 でもって青頭巾ってだれだろう??郭芙と武兄弟が李莫愁を狙って現れる 戦いはお開きに ひとりココをさがしに楊過 迷っていたところに洪七公と父欧陽鋒 でもさぁこの二人イメージちがうなぁ 前の役者つかってほしいところだな 




[PR]
by daru_ad | 2008-10-29 17:19 | 神雕侠侶 | Comments(0)